メールソフト設定方法「匠」
  1. HOME
  2. おすすめメールソフト

プロがおすすめするメールソフトランキング

パソコンやスマートフォンを購入したときに標準搭載されているメールソフトをそのまま使用されている方が圧倒的に多いかもしれませんが、メールソフトをきちんと理解して自分に合った物を選ぶと効率性が上がります。

最近は有料でなくてもスパムメールの排除に優れたメールソフトもありますので、電子メール歴18年の僕がプロの目線で厳選してご紹介します。

Windowsの方

Windows XPの頃はOutlook Expressというメールソフトが標準で付いてましたので皆さんこれを使っていたと思います。時代は変わり、Windows7になると標準でメールソフトは付いておらず、Windows Live メールという無料ソフトをMicrosoftのホームページからダウンロードして使用するようになりました。

現在の主流はWindows8で、標準搭載のメールソフトは「アプリ」と呼ばれ、Microsoftアカウントを持っていないと使用できないので、一番最初のメール送受信用には向いてません。ビジネスユースのほとんどは、デスクトップ画面で「Outlook」や「Thunderbird」をダウンロードするなどして使用しているようです。

ということでおすすめメールソフトの順位は以下のような感じです。

【Windowsおすすめ1位】 Outlook2013
Outlook有料だけに高機能。複数アカウントを設定でき、フォルダの管理も簡単、仕分けルールの設定が簡単なので定型タイトルで来るメールの自動処理が楽♪HTMLメールの作成が簡単など、いたるところが最大のおすすめ。セキュリティーソフトとの互換性も良く、スパムメールを見なくて済みます。Microsoft Officeの中に入ってます。単体で購入される方はこちら→ Microsoft Office Outlook 2013

【Windowsおすすめ2位】 Thunderbird
広告表示も無く、無料で使えるメールソフトとしては最高峰。スケジュール管理機能などが無いだけなので個人ユースならこちらがおすすめ。

【Windowsおすすめ3位】 Gmail
個人の方が会社のメールを通勤途中で確認するとか、複数アカウントは使わない方などにはおすすめ。Gmailはセキュリティーが強固なので安心して使えます。

Macの方

Macintoshの方は標準搭載されているMail(正式にはMac Mail)というメールソフトがお馴染みだと思います。数年前まではプロ向けにEudoraというメールソフトも出てましたが、最近ではオールドユーザーしか使っていないようです。Mailも使いやすいのですがインターフェイスがいまいち質素なので、デザインにこだわる方にウケているのがThunderbirdです。Thunderbirdは無料でダウンロードして使用します。最近ではMac向けにOutlookも使えるようになりましたので、高機能を求める方はこちらもおすすめします。

【Macおすすめ1位】 Thunderbird
Thunderbird無料でダウンロードできて軽く、インターフェースが見易くてキレイなのがおすすめの理由です。WindowsよりもMac寄りに開発されてるっぽいのでそれとなくデザインも良いです。

【Macおすすめ2位】 Mail
標準搭載なのでMacとの相性が抜群に良いのですが、インターフェースが質素。

【Macおすすめ3位】 Outlook for Mac
Microsoft Office 365を買わないと使えないのが難点ですが、スケジュール管理機能なども付いてるメールソフト界の王様には間違いないです。

スマートフォンの方

スマートフォンの場合はiPhoneもAndroidもクラウドタイプのG-mailなどを使った方がデバイスへの負担も少なくて良いと思います。ドコモなどは昔からの流れでSPモードメールを併用していたりしますが、他機種との互換性などを考えるとG-mailを利用した方がスムースにやり取りができます。とはいえ、LINEなどの普及によってスマートフォンでメールをやり取りする方も少なくなりました。ビジネスマンなどがパソコンを開けないときに緊急用としてスマートフォンでメールを確認する。このぐらいの利用が現在の主流のようです。

SPモードメールを解約するとどうなるか?(外部リンク)